日本の部活(bukatsu)

文化と心理・行動を読み解く

尾見康博 著

発行日: 2019年2月28日

体裁: 四六判並製160頁

ISBN: 978-4-908736-11-7

予価: 1700円+税

ネット書店で予約・購入する

電子書籍あり

内容紹介

部活(bukatsu)とは何か?

2年半の在米研究を経て帰国した心理学者が,日本の部活(bukatsu)に感じた違和感とは? 勝利至上主義,気持ち主義,一途主義,減点主義という4つの主義から,日本の部活を取り巻く文化的側面と,関係する人々の心理・行動を読み解く。日本の部活への文化心理学的観点からのアプローチ。

目次

第1章 部活(bukatsu)とは

第2章 勝利至上主義

第3章 気持ち主義

第4章 一途主義

第5章 減点主義

第6章 部活に凝縮された日本文化

著者

尾見康博(おみ・やすひろ)

山梨大学教育人間科学部教授。

はじめに

近日公開予定