パーソナリティ研究アーカイブ

まなざしが示す感情によって「目から心を読む力」は違う? それ... 『パーソナリティ研究』内容紹介

私たちは相手の目から,相手が何を考えているか,どう感じているかを読み取ろうとすることがあります。目から心を読むテストRMETのアジア版を用いて,日本人がそれぞれの写真に対してどういった感情価をもつかが調べられました。(編 […]

自閉スペクトラム症傾向の人はどうして対人場面が苦手なの?... 『パーソナリティ研究』内容紹介

みなさんは対人場面で緊張をしますか? これまでの研究から,「自尊感情の低さ」と「公的自意識の高さ」が対人場面が苦手かどうかに関わっていることが示されています。では,自閉スペクトラム症傾向の高い人も,自尊感情の低さや公的自 […]

Twitter上で友人や知人の情報を多く公開しやすいのはどの... 『パーソナリティ研究』内容紹介

TwitterをはじめとするSNSでは多くの情報がやりとりされています。Twitterでの情報公開に着目し,ネット上で友人や知人の情報を公開しやすい人はどのような人なのかを明らかにする研究がなされました。(編集部)

グリット(やり抜く力)が高い人は燃え尽きない?... 『パーソナリティ研究』内容紹介

いま,グリット(やりぬく力)が注目されています。グリットの高い人は社会的地位が高いのでしょうか。グリットはバーンアウト傾向とどのように関係するのでしょうか。対人援助の専門家に対するWeb調査の紹介です(編集部)

勉強法重視の人は,効果的な勉強方法を行う?
効果的な... 『パーソナリティ研究』内容紹介

効率的に勉強したい,良い勉強方法を知りたい,と思う人は多いのではないでしょうか。では,勉強方法は学習観とどのような関係にあるのでしょうか?(編集部)

Sense of Coherenceには他者を見下す要素も含... 『パーソナリティ研究』内容紹介

センス・オブ・コヒーレンス(SOC)の高い人は,他人を見下す傾向があるのでしょうか? ないのでしょうか? SOCと有能観に着目した研究です。(編集部)

情報プライバシーが高い人でも,インターネット上では見知らぬ相... 『パーソナリティ研究』内容紹介

インターネット上での見知らぬ相手に自分の情報を公開する程度は,どのような要因の影響を受けるのでしょうか。情報プライバシーの高さや,対面する予期の程度,コミュニケーション動機に着目した研究の紹介です。(編集部)

独り言のようなツイートは本当に独り言? 『パーソナリティ研究』内容紹介

Twitterでは「独り言」のようなツイートがしばしば投稿されています。こうした「独り言」ツイートは,誰かに何かを伝えようという意図があるのか,それとも私的なつぶやきなのか,どちらなのでしょうか。(編集部)

失恋によって成長するのはどんな場合? 『パーソナリティ研究』内容紹介

残念ながら,すべての恋愛がうまくいくわけではありません。いろいろなかたちで失恋にいたることがあります。「あの失恋で自分は成長できた」ということは,本当にあるのでしょうか? どのような失恋がどのような人を成長させるのか,青 […]

ムカつく相手に青汁を飲ませたくなる条件――攻撃行動の心理学実... 『パーソナリティ研究』内容紹介

攻撃的な行動は,どんなときに生まれるのでしょうか? 挑発的な振る舞いを受けたり、心の余裕のないことがどのように攻撃的な行動に影響するのかが、「青汁」を使って調べられました。(編集部)