サイナビ!ブックレットvol.10「子どものがまんを科学する――実行機能の発達」を発行しました

がまんができる子どもとできない子どもは何が違うのか? 自己制御能力や実行機能の発達についての連載がブックレットになりました。

ブックレットの内容

森口佑介「子どものがまんを科学する――実行機能の発達」の4回の連載を1つのブックレットにまとめました。

連載第1回はこちら

目次

・Section 1 実行機能とは?
自己制御と実行機能
実行機能とは
実行機能の発達
・Section 2 自己制御の発達の生物学的基盤
子どもの脳の発達
幼児期の実行機能
青年期の自己制御
・Section 3 子どもの将来を予測する実行機能
社会を発展させるためのスキル
予測因子としての自己制御能力
予測因子としての実行機能
・Section 4 実行機能を育み,鍛える
実行機能を育む
実行機能を鍛える
おわりに

内容

全体でA4判10ページです。サンプルとして1ページ目を以下から入手できます。

入手方法

PDFでのご購入

ブックレットのPDFデータは,以下のサイトからご購入ください(別サイトに移ります)。さまざまな決済方法がお選びいただけます。

1ダウンロード300円(税抜き)です。ブックレット発行を記念して,2016年5月23日午前9時から2016年6月6日午前9時まで2週間は,33%offとなっています。ぜひお試しください。

利用規約

  • 記載された内容の著作権等の知的財産権は,著者または著者に権利を許諾した者に帰属します。
  • 購入者に限り,自身の利用,または教育・研究での利用を目的として印刷・配布して使用することができます。
  • ダウンロードしたデータを他者に提供することを禁じます。